« 雑貨屋さん | トップページ | 本 »

2012年12月 3日 (月)

1年に1度

今日は年に1度のピアノの調律をしてもらいました。その年によって毎日触ったり弾かない日が続いたりですが、長いつきあいですnotes

調律師の竹山さんには20年以上診ていただいています。「この1年は、よく弾かれましたね」「この部屋に慣れてきた音です。」と、なんでもお見通しsign01

2時間近くかけて調律してもらうと、音がしまりますnote和音を弾いた時の響きがクリアになって気持ちのいいことhappy01ピアノが背伸びをして、大きく深呼吸した感じです。

Photo バイエル・ツェルニー・ソナチネ・ソナタ、、、と練習曲を楽譜にかじりついて弾いていた頃。

あれからいろいろな音楽に出会ってきたなあ、、、、、。

竹山さんに「まだまだ健康体ですよ、少し異音がしても、すぐおさまるなら心配ないです。」と言われて安心です。

これからもよろしくsign03

« 雑貨屋さん | トップページ | 本 »

コメント

はじめてブログにお邪魔します。大津の中川と申します。

我が家にも家内が子どものころから弾いていたピアノがあります。
でも今は物置状態になってしまっています。
開けていないのですが、おそらく音はぐちゃぐちゃなんじゃないかと思います。
ピアノに限らず、メンテナンスが大切なことはよくわかっているつもりなのですが…
もちろん自分自身の身体もですが…
風邪やノロにはくれぐれも気をつけてください。

コメントありがとうございます。
小さい頃、学校の先生かピアニストになる!なんて文集に書いていました。ピアノは、人の縁で練習をする機会を何回も与えてもらい、今日まで、続いています。合唱の伴奏をするうちに自分は伴奏者がいいなと思うようになっていきました。

自分の身体のメンテナンスは年令を重ねていくと大変になってきますね。先週から久しぶりに風邪をひいてしまいました。ゆず茶と気合で直します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1577156/48073303

この記事へのトラックバック一覧です: 1年に1度:

« 雑貨屋さん | トップページ | 本 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ